息子の医学部合格応援団!英語満点を目指す演習ブログ

ロンドンから月水金更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

英単語ネット検索・2016年間ランキング6~10位

今日は、2016年の英単語検索ランキングの6位から10位からの出題です。日本語をヒントに、イディオムや正しい活用を推測して書いてみましょう。

ヒントとして2文ずつ例文を準備しました。検索ランキング1〜5位と同様に、活用は適宜変えてくださいね。 

f:id:medicpress-harada:20170208205018j:plain

和訳を参考にして、空欄に当てはまる英単語を記入しなさい。

 

6

①「来週に実験を終わらせるにしたって、彼らは締め切りには間に合わないだろう。」

( P      )that they can finish their experiment next week, they still will not be able to make it to the deadline.

 

②「家族を養うため、ジェームズは仕事を掛け持ちしていた。」

James worked on two jobs to ( p      )for his family.

 

7

①「メリーはまた病欠?心配だなあ。」

Is Mary on sick leave again? That is ( c       ). 

 

②「あなたの言うとおりだと思います。私もまったく同じ懸念を持っています。」

Cannot agree more. That is exactly my( c                            )as welll.

 

8

①「その件なら、私が喜んで取り組ませていただきます。お任せください」

I would be happy to take it on board. ( C      )it done.

 

②「厳しい状況を考えると、彼らはとてもよくやったと言わざるを得ない。」

( C         )the circumstances, we must acknowledge that they did a great job.

 

9

①「その方法を適用すれば、ちゃんと正しい解決ができるはずだ。」

If we ( a       )that methodology, we should be able to get to the right solution.

 

②「この仕事の申込書は、すごく長いね。」

An( a       )form for this role is very lengthy. 

 

10

①「望みは大きく持て。ただし最悪の事態に備えよ。」

Hope for the best, but( p                        )for the worst.  

 

②「そんなばかばかしい勘違いは二度としないよう、次回はもっと準備しておくように。」

You need to be more ( p      )to prevent recurrence of such silly misunderstanding.