読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子よ、英語満点なら医学部受験に有利だろ

ロンドンから毎日更新。英検1級の公認会計士が、入試で頻出する英文法や単語を詳細に解説しています。

藤田保健衛生大学の予想問題 ー 長文の解説 1/6

大学別の予想問題集と解説

東京はよく晴れた、気持ちよい日曜日になっています。火曜日からは3週間の福岡出張です。

藤田保健衛生大学の予想問題のお題は、1962年にジョン・F・ケネディ米大統領テキサス州で行ったスピーチでした。予想問題本体はこちらです。

medicpress-harada.hatenablog.com

当時はといえば、東西冷戦まっただ中。1957年にソ連がスプートニック号を打ち上げ、1961年には同じくソ連ユーリ・ガガーリン飛行士が人類初の有人飛行を成功させました。このように、アメリカは宇宙開発競争で後塵を拝していたのです。

写真はソ連のロケットです。よく見るとアルファベットではない文字が書かれていますね。

f:id:medicpress-harada:20170217220946j:plain

同じ時期にはキューバ危機などもあって、ケネディ大統領は大きな政治的プレッシャーにさらされていました。そこで大統領は1961年に議会で、”Put a man on the moon by the end of the decade.”「10年以内に人類を月に行かせる」という月面着陸計画を発表しました(NASAの公式サイトより)。 

The Decision to Go to the Moon: President John F. Kennedy's May 25, 1961 Speech before Congress

さらにそれをテキサス州ヒューストンのライス大学で繰り返したのが、今回のスピーチだったというわけです。まさに問6の点ですね。

NASAフロリダ州にあったケネディ宇宙センター近くにロケット打ち上げ拠点を探していたところ、土地を寄付したのがスピーチの舞台となったライス大学だそうです。太っ腹ーーー。でもそのおかげで、歴史教科書にその名が残ることになりました。

 

さて、この予想問題の解答をまとめると、以下のようになります。

 1.英文の空所1, 2, 3, 9, 10に、それぞれ与えられた文字で始まる単語を入れなさい。

[空所1]: delighted

[空所2]: greater

[空所3]: despite

[空所9]: continue

[空所10]: because

 

2.下線部5Stated in these termstermsに該当するものは何か。もっとも適切な意味を選び、アルファベットで答えなさい。

d. 過去5万年を半世紀に短縮して考えること

 

3.英文の空所4, 6, 7, 11に該当する英単語を選択肢から選び、アルファベットで答えなさい。

[空所4]   d. unknown, unanswered, unfinished 

[空所6]   a. month, week 

[空所7]   a. breath-taking 

[空所11]   b. moon

 

4.下線部8by those whoと同じ意味でないものを次の選択肢から選び、アルファベットで答えなさい。

a. by the astronauts who

 

5.下線部12 it が指すものを次の選択肢から選び、アルファベットで答えなさい。

c.  Mount Everest 

 

6ケネディ大統領がこのスピーチで伝えたかったメッセージとしてもっとも適切なものを1つ選び、アルファベットで答えなさい。

b. アメリカが世界で初めて月面着陸を成功させる、という決意を米国民に示す

 

スピーチ内容および解答の詳細は、明日からこつこつ書いていきますね。