息子の医学部合格応援団!英語満点を目指す演習ブログ

ロンドンから月水金更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

日大医学部の予想問題 ー 本文より前に選択肢を読もう

昨日は、ヒントとして英文の説明がついた単語の説明をしました。こうした単語から、なんとなく「例題は麻薬やその規制に関することかな」という予測ができましたね。

まだ本文は読みません。次は、問題文をさらっと読む番です。日大医学部の予想問題ですから、本番を意識して8問を用意しました。

ざっと問題文と選択肢を読むのは、長文にとりかかる前にできる限りのヒントを得ることで、なるべく気持ちを落ち着かせるためです。必要以上に時間はかけるのは良くないですが、どのような効果があるか見てみましょう。

 

Q1. According to the passage, which of the following is FALSE about carfentanil?

「例文によると、カルフェンタニルに関する以下の文章のうち誤っているものはどれか」

これは、とても助けになる問いです。まず、例題の主役がカルフェンタニルというものかもしれない、と予想できます。カルフェンタニルという言葉は難しいですが、そのままカタカナで理解して流しましょう。

しかも4つある選択肢のうち3つは、カルフェンタニルに関して正しい記述です。頭の片隅に入れておく価値のある情報ですね!選択肢を読む意義が大いにあります。当然、選択肢の中のItはどれもカルフェンタニルを指します。

 

a. It is an extremely powerful opioid that should be controlled in the U.S.

「カルフェンタニルはとても強力な麻薬なので、アメリカでは規制されるべきだ」

b. If used in a right manner, carfentanil can be a safe medicine.

「正しく使えば、カルフェンタニルも安全な薬たりうる」

c. It is so powerful that a very small doze can kill a person and thus can be a real hazard to the society.

「カルフェンタニルはあまりに協力なため、ごく少量で人を一人殺すことが可能である。よって、社会にとって真に有害になりうる」

d. Chinese government should ban carfentanil so that it will not do further damage to the U.S.

「中国政府はカルフェンタニルを禁止し、これ以上アメリカに害が及ばないようにすべきだ」

 

ここを読むだけで

・どうやらアメリカと中国が登場するらしい

・カルフェンタニルというのは薬の一種らしい

という有用な情報が得られました。

 

Q2. Which section answers the following question: How much damage has carfentanil done in the U.S. since it was brought in from China?

「以下の質問に対する答えが書いてあるのはどの文か:

中国からカルフェンタニルが輸入されて以来、アメリカにはどれだけの被害が出たか?」

a. Section 3

b. Section 5

c. Section 11

d. Section 12

 

ここでは、わざわざ書いてある各文を見てみる必要はありません。ただ、「カルフェンタニルは中国からアメリカに入って、被害を出したらしい」という重要ポイントが分かりました。

f:id:medicpress-harada:20170224070112j:plain

Q3. In section 1, which of the following is the best fit for   A         ?

これは、第1文の空欄Aに入る語句を問う問題です。

a. deadly

b. effective

c. strong

d. powerful

 

選択肢をざっと見ると、deadly以外は「強い」「効果的な」といった単語なので、ほぼ答えが特定できます。

 

Q4. In section 4, which of the following is most similar in meaning to “a strong deterrent”?

第4文にある、”a strong deterrent”というちょっと難しい言葉と似た意味の言葉を選ぶ問題です。

a. a powerful accelerator 強力な促進剤

b. a mild mediator 穏やかな緩和材

c. an effective preventive measure 効果的な予防的手段

d. a critical detective control 決定的に重要な発見的コントロール

 

これは前後を読んでしかdeterrentという難解な単語の予想が解答できません。でもちょっと選択肢を見るとヒントはありますね。

 

Q5. In section 6, which of the following is most similar in meaning to “less-potent”?

これも上の問題に似ています。第6文にある”less-potent”という単語に似た言葉を選ばせています。

a. smaller より小さい

b. weaker より弱い

c. as effective as 同じくらい効果的な

d. stronger より強い

 

選択肢を見ると、弱いか強いかのどちらかに限定されていますね。はい、次!

 

Q6. In section 7, which of the following does “this one” mean?

第7文にある”this one”に該当するものを選びなさいと言っています。

a. Using carfentanil as a chemical weapon

b. Seizures of carfentanil or similar drugs in the U.S.

c. Using carfentanil to put elephants to sleep

d. Banning carfentanil and its cousin opioids

 

これも前後が分からないと、手も足も出ない問題です。選択肢は長めなので読む必要はありません。次に行きましょう。

 

Q7. Which of the following is NOT a synonym to the word “significant”?

significantと同義語でないものを選ばせています。

a. major

b. little

c. considerable

d. material

 

significantは「重要な」「相当量の」といった意味の形容詞で、選択肢は、little以外はどれも「大きい」に近い意味です。よって解答はほぼ分かりました。

こうしてどんどん消去法をしていき、テスト用紙にちょっと印をつけておくと後から役に立ちます。

 

Q8. Which of the following best reflects the content of the passage?

問1と似た、とても有用な問題です。例題全体のテーマについて聞いています。文章を適宜「/」で区切りながらさっと読みましょう。

 

選択肢 a.

  1. Carfentanil is a very powerful, damaging drug. カルフェンタニルはとても強力な、害のある薬だ。
  2. However, it has not done much damage in the U.S. / しかしアメリカではたいした被害は出ていない
  3. compared to what it did in China / 中国に比べると 
  4. since U.S. agencies have been effective in seizing them./ なぜなら、米当局はカルフェンタニルを押収してきたからだ

選択肢 b.

  1. Since carfentanil is a very deadly drug / カルフェンタニルはとても致死性のある薬だ
  2. it is a good idea to keep on using it as a chemical weapon / よってそれを化学兵器として使うのは良い案だ
  3. just like it was used in Russia / ちょうどロシアで
  4. to overpower a terrorist attack./ テロ攻撃を抑え込むたのに使われたように

選択肢 c.

  1. Given how powerful and deadly carfentanil is,/ カルフェンタニルの効果と致死性をかんがみるに
  2.  governments should work closer / 両国政府はもっと協力すべきだt
  3. o control them and prevent opium epidemic. / カルフェンタニルを規制して麻薬の拡散を防ぐために

選択肢 d.

  1. It is positive that / that以下は良いことだ
  2. U.S. officials welcome such a decision,/ 米政府関係者はこうした決断を歓迎している
  3. believing that / that以下だと信じるため
  4. it will reduce the amounts of the opioid available in their country./(カルフェンタニルを禁じるという中国の決断が)アメリカ国内でのその流通量を減らすと

 

いかがですか?まだ本文を1度も見ていないのに、だいたいの概略は分かりましたね。いくつかの問題は、選択肢を見ただけで解けたかもしれません。

・例題はカルフェンタニルという麻薬に関するもの

・アメリカと中国両政府が関わるらしい 

・どうやら中国は遅まきながらカルフェンタニルを禁止したらしい

・カルフェンタニルは相当に恐ろしい麻薬らしい

この4点を念頭に、本文を読んでみましょう。