医学部合格応援団!英語上級者向け演習ブログ

ロンドンから月水金更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

センター予想問題 — 問3C・英語講義の解説 2/3

おはようございます。歯磨きでやらかしちゃった原田です。薄暗い洗面所で電気をつけずに歯磨きをしたところ、なぜかとても苦くてちっとも泡立ちません。おかしいなと思って確認したら、歯磨きだと思ったチューブはアクリル絵の具でした.…。白と大きく書いてあったし、チューブも小型の歯磨きぐらい。最近の薬用は磨きは苦いなぁと思いつつ、シャコシャコ歯を磨いてしまいましたよ。娘が洗面所に置いたままにしていたようです。間違って飲み込まなくて良かった…。

f:id:medicpress-harada:20170519071257j:plain

誤飲事故をあやうく免れたところで、センター英語の問3C、解説の2度目ですね。前回までの解答・解説はこちらです。

medicpress-harada.hatenablog.com

前回は、教授がまず製造業の収益構造について解説していました。そして話題は飲食産業の収益構造へ。最後はスーザンに対して、2つのビジネスの決定的違いについて質問していました。さてスーザンの答えはというと?

Susan: スーザン

★Maybe / もしかしたら

the cost of ingredients is much smaller / 原材料費がぐっと少ないのでは?

with the restaurant business? / 飲食店ビジネスでは

 

Professor: 教授

★Correct. / その通り。

Your answer is correct.の略です。クイズ番組などで「正解です」という時にCorrect!と言います。

 

★Typically, / 通常

the proportion of ingredients costs for the restaurant busienss is / レストランにおける原材料費率は

about half of the manufacturing business. / 製造業の半分ほどです。

製造業はなんといっても原材料費が大きいです。これを加工して出荷するまでのビジネスですから。原材料費率が半分を超えることも。一方でレストランでは、原材料費は一般的に3割以下です。

 

副詞typicallyは、頻度としてはusuallyより少し下という感じです。

  • barely, hardly = ほぼなし
  • rarely = ごくまれ
  • sometimes = 時々
  • often = しばしば
  • typically < usually = 通常は
  • always = いつも決まって

★Then / では次に

what else could be a few other big costs?  / その他で大きなコストをいくつか挙げると?

★Where do you need to spend money / どこにお金を使う必要がありますか?

to successfully run a restaurant? / レストラン経営で成功するには

★I am sure / 私は~だと思います。

some of you have been part of it. / 皆さんの中にはこのコストの一部な人もいることでしょう。

★Any guess, David? / デービッド、予想はどうですか?

 

David:

★We being a part of it... / 僕たちがその一部というと…

★Ah,  ② it should relate to wages for waiters and maybe chefs. / あ、そうだ。ウェイターとかシェフとか、賃金に関連するのでは?                     

★Another factor I can think of is / あと僕が考えつくのは

the rent. / 家賃です。

 

 空欄Bの他の選択肢も見てみましょう。

① one factor should be the cost of waiter`s uniforms.「ウェイターの制服費でしょう」これは微々たるものですね。

③ probably one factor should be the proportion of male and female.「考え得る要素は男女比でしょう」これは的外れな答えです。

④ I know that.  What about the cost of food staff consume behind the counter?「そうですね。スタッフの賄い費用はどうでしょう?」これも大したことはありません。

 

明日はブログのお友達と会います。楽しみ&ドキドキです。今回の出張では、4回の週末を日本で過ごします。毎回イベントを詰め込んで満喫しています。