医学部合格応援団◆英語で満点取れますように

ロンドンから隔日更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

紛らわしいbyとbiについて・前編

イディオム問題を作っていてふと思ったのですが、byを使う慣用句は結構あります。今日はbyの入ったイディオムを出題しますから、それぞれ意味が分かるか読んでみてください。

目標は、byの部分が空欄で出題された時に確実に書けるよう覚えることです。解説は写真の下に書きますね。

By way of introduction, I am Jane Wood from Sales.  Thank you for your time today.

★ Since Allan's restaurant pays by the hour, he was desperate not to be late.

★Although Tommy and Gena were poor, they managed to get by as they had each other.

Time passed her by quickly and Alison's beauty faded fast before she knew it.

★ We were surprised that John was quite a musician; he played the piano by ear in the bar in front of us.

f:id:medicpress-harada:20170602060331j:plain

まず基本中の基本ですが、イディオムは理屈ではありません。暗記が全てです。

「どうしてここにtheが入る?」

とか、

「どうしてこの動詞とセットになってこの意味?」

とか考えても無駄です。

 

日本語を勉強しているアメリカ人が、

「どこどこへ行くは、どうして『え』じゃなく『へ』と書くの?」

と聞いてきても、

「いや、知らないなぁ。でもそういう使い方だから、黙って覚えようよ」

と思いますよね。それと同じです。正しい用法を丸暗記あるのみ!イディオム問題はこちらの書庫に入れてあります。

medicpress-harada.hatenablog.com

それでは、今日の問題の和訳を書きますね。 

By way of introduction, I am Jane Wood from Sales. Thank you for your time today.

この文の意味は簡単ですね。「自己紹介いたします、営業部のジェーン・ウッドと申します。本日はお時間をちょうだいし、ありがとうございます 」という感じです。

by way of introductionは、目上の方やお客様に初めてメールを送る際など、ちょっとあらたまって気を遣う場合によく使います。目下ならHi, I'm Jane from Sales.でいいのですが。

 

★ Since Allan's restaurant pays by the hour, he was desperate not to be late.

 pay by the hourは「時給で支払う」です。「アランのレストランは時給払いだから、彼は仕事に遅れまいと必死だった」という文です。

desperateは形容詞で、「必死になる」という意味です。desperate to~で「必死で~する」という意味ですが、ここでは遅刻しないように必死なので、desperate not to be lateという風にnotが入っています。注意しましょう。ほかに、John is desperate for money.で「ジョンは金がなくて、何でもやる気だ」といった使い方をします。

 

★Although Tommy and Gina were poor, they managed to get by as they had each other.

get byは「なんとかやっていく」というイディオムです。その前のmanage to~もイディオムで、「なんとか~する」という意味です。

この例文では、Bon JoviのLivin' on a Prayerの登場人物、トミーとジーナを描いてみました。作られて30年にもなりますが、まだテレビなどでよくかかる名曲です。あ、サビは知ってる!となる人も多いかと思います。

play.google.com

貧しいカップルが愛にすがってなんとか生き抜こうとするという内容で、タイトルは「祈りながら生きる」という意味です。例文を訳すと「トミーとジーナは貧しかったが、お互いがいたのでなんとかやっていけた」となります。

 

Time passed her by quickly and Alison's beauty faded fast before she knew it.

pass ~ byはおもに時の経過を示す言い方で、「~を通り過ぎる」 という意味です。bofore ~ knew itもイディオムで「~が気付かぬまま」という意味です。fadeは動詞で「色褪せる」です。

Alisonという名前は日本人が聞くと男の人の名前のように思いますが、今は主に女性名です。アリソンは美人でしたが、時の流れにさらされたようです。訳としては「アリソンが気付かぬまま時が過ぎ、彼女の美貌も衰えた」となります。

 

★ We were surprised that John was quite a musician; he played the piano by ear in the bar in front of us.

play ~ by earは「~を楽譜なしで弾く」というイディオムです。楽譜を見ずに耳で覚えたまま楽器を弾くということですね。文章をセミコロン;でつなぐと、最初の文と次の文との間に順接の関係があることを意味します。

この例文では、ジョンがバーでピアノを弾いてみせ友人を驚かせました。「僕らは、ジョンがけっこうな音楽家なのに驚いた。バーでみんなの前で、楽譜もなしにピアノを弾いたんだよ」

 

次回は、byにそっくりのbiについて書きますね。