医学部合格応援団◇息子のための英文法演習ブログ

ロンドン単身赴任の米国公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説。英検1級です。

センター予想問題 ─ 昔のタイプの問3A・解説後編

今日は、言い換え問題の解説・後編ですね。Q2はジョン君とお父さんの会話でした。ajarという見慣れない形容詞を、文脈から類推する問題です。

予想問題本文はこちらです。

medicpress-harada.hatenablog.com

Father 父: Where’s John? / ジョンはどこだい?

Is he not back yet?/ まだ帰ってないのかな?

yetは「まだ」という意味を強調する副詞です。

  • Is he back?で「(ジョンは)帰ってる?」
  • Is he not back?で「帰ってない?」
  • Is he back yet? = Has he come home yet?で「とっくに帰る時間なのに、まだかな?」

という風に、意味が少しずつ異なります。

 

John ジョン: Hi, I’m home!/ ただいま!

Father : Great./ お、戻ったか。

There was something I wanted to talk to you about./ ちょっとお前に話したいことがあったんだ。

I want to talk to you about something.で「ちょっと言いたいことがある」という意味です。ただ、お父さんはジョン君の帰るのを待ちわびていたので、wantが過去形になっています。

また、There was something that I 〜という文型になってsomethingが前に出たので、aboutが末尾に取り残されてしまいました。意識しておかないと、日本人はこのaboutを付けるのをすぐ忘れてしまいます。

 

But before that, / でもその前に

can you close the door?/ ドアを閉めてくれるかい?

Never leave it ajar. / 半開きのままにしちゃいけないよ。

A cold wind is coming in and I’m freezing!/ 冷たい風が入って来て、凍えてしまうからね。

Can you close the door?は、冠詞のtheを使っています。どうしaでないか、整理して覚えていますか?あやふやなら、この記事で復習しておきましょう。

冠詞のおさらい - 医学部合格応援団◆息子が英語で満点を取りますように

 

これでajarという形容詞の意味が分かりましたね。選択肢を見てみましょう。いずれも形容詞です。

  1. squeaking キーキー鳴る
  2. closed 閉まった状態
  3. banging バンバンと叩く
  4. half-opened 半開きの状態

家に帰ったジョン君がドアをきちんと閉めなかったのを、お父さんが注意しています。つまり正解は選択肢4です

 

Can you 〜?は、一番カジュアルで親しげな依頼型の文章です。「〜してくれる?」ですね。

これがCan you please 〜?になると「〜してくださいますか?」という風に、丁寧になります。さらに過去形になってCould you please 〜?では、「もしよろしければ、〜していただけますか?」と、社長宛のメールに書いてもいいぐらい丁寧になります。過去形になっているのは「もしあなた様さえよろしければ」という仮定法だからです。

f:id:medicpress-harada:20170730163707j:plain

John ジョン: Sorry dad, I just wanted to wash my hands first / お父さん、ごめん。まず手を洗いたかったんだ。

as they were really muddy./ すごく泥まみれだったからね。

as = because = since = forで、「〜だったから」という理由を表す接続詞です。muddyは、泥を表す名詞mudの形容詞型です。汚いという意味の形容詞としては他にも

  • 散らかっている場合 messy
  • 汚れている場合 dirty
  • 不潔な場合 filthy

などを覚えておきましょう。いずれもちょっと短くしてmess, dirt, filthとなると、名詞になりますよ。

 

ちなみにこの記事で、ちょうど150個目だそうです。どれが記念すべき100記事目だったのかは、残念ながら把握せず…。200記事を目指して頑張ります!

 

↓ このバナーを押すと、日本中の受験応援ブログが読めます ↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村