医学部合格応援団!英語上級者向け演習ブログ

ロンドンから月水金更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

慶応大学医学部の予想問題 — スポーツ系記事の解説 4/4

おはようございます。今日もよく晴れて、風の冷たいロンドンでした。朝いったん外に出てヒーとなり、コートを取りに戻った南国育ちの原田です。ロンドンは三寒四温ではなく、四寒五温なのかもしれません。

 

慶応医学部の予想問題の解説は、今日が最終回です。第4段落から第6段落まで、一気に見て行きましょう。 予想問題本文は、この記事の下にリンクを貼っています。

4段落

(A-4) Unlike  traditional motor sport, / 従来のカーレースと違い、

Formula E takes place on the city centre streets / フォーミュラEは都市部中心の道路で開催される。

of Buenos Aires, Paris, New York, Hong Kong and more. / ブエノス・アイレス、パリ、ニューヨーク、香港など

 

下線部A-4は前置詞を選ぶ問題でした。F1はシンガポールなどごく珍しい例を除き、サーキットをぐるぐる周ります。ナスカーもそうですよね。そういう意味では、都市の中心部をぶっ飛ばすフォーミュラEは珍しいです。「他と違い」という意味の前置詞はunlikeです。

 

★All that speed and power on twisting tracks attracts a younger following / 曲がりくねったコースをものすごいスピードとパワーで走るため、若者に人気だ。

whilst increasing the chances of incidents and spectacular close-up racing. / 事故やものすごい至近距離からのレースの可能性は高いが

 

twistingは「ひねる」という動詞twistの形容詞形で、「曲がりくねった」という意味です。attractは「惹きつける」という動詞で、仲間の単語、

  • attraction「魅力」「アトラクション」
  • attractive「魅力的な」

と一緒に覚えておきましょう。specutacularはスペクタクルの形容詞形で、「めくるめくような」というちょっと大仰な意味です。

f:id:medicpress-harada:20170420054011j:plain

5段落

 (4) Off  the circuit, / サーキットの外では

Formula E is key to changing people’s perception of electric cars, / フォーミュラEは、人々の電気自動車に対する見方を変える鍵だ。

encouraging drivers to shift to zero emission motoring./ ドライバーに排気ガスゼロ運転に切り替えるよう促す

 

encourage A to Bは「AにBを勧める」というイディオムですね。persoectionはperspectiveやimageと同じく「物の見方」という意味の名詞です。zero emissionは排気ゼロという環境用語で、よく見かけます。

 

6段落

(5) With  that, motor sport has come a long way / このように、カーレースは大きく発展してきており、

and Formula E shows no signs of slowing down. / フォーミュラEの勢いは止まるところを知らない。

 

下線部5は前置詞を入れる問題でした。With thatというイディオムの一部です。これは「このようにして」という言い方で、今回のようにまとめる時に役立ちます。同じような言い方で、In summaryやAccordinglyも使えます。

A has come a ling wayは直訳では「Aは長い道のりを来た」ですが、意味としては「Aは長足の進化を遂げた」というかっこいい言い方です。それにしても、キレのいい終わり方ですね。こういう英文が書けるようになりたいものです。

最後まで読んだところで、設問の答えを見直すとより分かるかと思います。復習しておきましょう。

medicpress-harada.hatenablog.com

5月半ばの日本出張の日程が固まり、ようやく今日チケットを押さえました。昨日の見積もりから400ポンド(約6万円)も値上がりしていてびっくり!ゴールデン・ウィークはもう終わっている頃なのに、飛行機で飛びたい人が多いのですね。

私は飛行機も含め、乗り物全般が好きではないので、もう一生飛行機に乗らなくていいと言われたらホッとするのですが。現実は、毎月どこか海外に出張というね…。