息子の医学部合格応援団!英語満点を目指す演習ブログ

ロンドンから月水金更新。英検1級の公認会計士が、入試でよく出る英文法や単語を詳しく解説しています。

長文読解問題 ─ テクノロジー関連記事の解説 2/3

ブロックチェーンがどう私たちの未来を変えるか、という記事の解説を続けます。予想問題本文はこちらです。

medicpress-harada.hatenablog.com

★Why does Blockchain matter? / なぜブロックチェーンは重要なのか?

matterというのは面白い動詞で、be importantに似て「大事である」「意義を持つ」という文脈で使われます。

話したい相手が手が離せず「ごめん、後でね」謝られたら、"Don't worry.  It does not matter."と言いましょう。「いいんです。重要じゃないので」と相手を安心させてあげられます。

 

★The Internet (B-5) compries the foundation of our existence; / インターネットは我々の存在の基盤となっている。

almost every aspect of today’s culture runs on the web and / 今日の文化のほとんどの面はウェブ上にあり

relies on its ability to store information and transactions. / 情報や取引を保存できるというネットの機能に依存している。

 

1文目の最後にあるセミコロン;は、文章を並列する書き方です。続く文は前の文がまだ終了していないと捉え、大文字でなく小文字で始まります。文章ではなく単語を箇条書きする場合は、セミコロンでなく普通のコロン:を使ってください。

 

下線部B-5には、動詞comprisesが入ります。The Internetが3人称単数ですから、3単現のsが入っていることに注意しましょう。

X comprise Y.は「XはYを構成する」という少し固い表現です。似た動詞にconsists ofがありますが、見かけが似ているだけで意味は全く違います。X consists of Y.は「Yを原材料としてXが出来ている」という意味で、XとYが完全に逆の意味になります。

 

第2文は、述語がrunsとreliesの2つあることに気づきましたか?its abilityのitsは、the webを指します。

もう一点、ここで気をつけないといけないのはitsがit'sでないという点です。これはネイティヴ・スピーカーでもよく誤るのですが、itの所有格はitsで絶対に「'」は入りません。it'sはit isの短縮形です。ここではウェブの機能に依拠していると言っていますので、「その機能」という意味でitsでなければならないのです。

 

★Since the Internet’s (A-4) inception, / インターネットが始まって以来

the way that information has been stored and retrieved* / 情報を保存したり取り出したりというやり方は

has been largely untouched / 概ね変わらなかった。

– until Blockchain (A-5) came along. / ブロックチェーンが登場するまでは。 

 

inceptionは名詞で、the inception of〜「〜の開始」という意味です。よって下線部A-4を言い換えるとstartとなります。

同じような書き言葉でinaugurationというのがありますが、これはさらに固い言い方で、大統領の就任や正式なサービス開始などに使い方が限定されます。法律の施行にも特別な言い方があり、これはenactmentです。

どちらも発音がちょっと特殊ですから、オックスフォード辞典で確認しておきましょう。

inauguration - definition of inauguration in English | Oxford Dictionaries

enactment - definition of enactment in English | Oxford Dictionaries

用語解説で取り上げた動詞retrieveは実は身近な言葉で、ゴールデン・レトリーバーのレトリーブ部分です。狩りにお供して獲物をretrieveするから、レトリーバーですね。driveする運転手さんがドライバーになるのと同じ理屈です。

下線部A-5のcame alongの現在形はcome alongで、「登場する」という意味です。選択肢から選ぶならappearedです。

f:id:medicpress-harada:20170321044304j:plain

ブロックチェーンが注目される中、その技術を利用したビットコインは、相変わらず荒っぽい値動きをしています。実は私もビットコインが欲しくて、買うタイミングを狙っています。ボーナスが出たし、会社の方針で株取引が大幅に規制されていて、利殖の手段が限られているので。会社の方針でデリバティブは全面禁止ですが、ビットコインはまだ禁止されていません。

しかし1週間様子を見ている間に2割下がるとは、ほんとvulnerableですね。新興国株とか資源関連とかハイリスクな投資は昔から大好物ですが、医学部の学費の元手を吹き飛ばさないようにしなければ…。