医学部合格応援団◇息子のための英文法演習ブログ

ロンドンに単身赴任していた公認会計士が、よく出る英文法や単語を詳しく解説したブログ。

getを使った慣用句 2/3

f:id:medicpress-harada:20170623205907j:plain

getを含むイディオムは、最初の5問は簡単でしたね。これを間違えたら中学生用の参考書に戻る必要があります。予想問題本文はこちらです。

medicpress-harada.hatenablog.com

getの基本的な意味は「得る」です。ただしイディオムになる際は「〜という状態になる」という意味を持ちます。これを念頭に、例文を見てみましょう。

①オペラハウスに行くには、ウィニヤード駅で降りるのがいいよ。

It is best to get ( off ) at Wynyard Station to get ( to ) the Opera House.

  • get offでoff状態になる、つまり「降りる」
  • get onでon状態になる、つまり「乗る」
  • get toでtoに行く状態になる、つまり「到着する」

です。

 

②早く乗って!電車もう出発しちゃうよ。

Get ( on ) quickly! The train is leaving now.

往来発着動詞を覚えていますか?goやleaveなど行くことを指す動詞の未来形は、通常のwill+動詞の原型ではなく、進行形にすると臨場感が出るのでしたね。

ここのQ7で復習しておきましょう。

medicpress-harada.hatenablog.com

③朝起きたら顔が真っ青で、自分でもビックリした。

I got shocked to see how pale I was when I got ( up ) in the morning.

get upはupした状態になる、つまり「起きる」です。wake up「起こす」やstand up「立ち上がる」も、upを使ったイディオムですね。ちなみにsit upだと、腹筋運動を指します。

主文にもgetが入っているのに気づきましたか?get shockedでショックを受けた状態になる、つまり悪い意味で「驚く」です。

 

④全くうるさいなぁ。もううんざりだ。出て行け!

You are too much of a nuisance. Enough is enough. Get (    )!

get outで出て行くという意味です。nuisanceは「迷惑行為」という意味で、発音要注意です。難関私大では発音問題で出ますよ。

nuisance - definition of nuisance in English | Oxford Dictionaries

Enough is enough!は慣用句で「もううんざりだ。これ以上我慢できない」という意味です。enoughは「十分な」という意味の形容詞ですが、十分過ぎると問題なのが面白いですね。

 

⑤ほら戻って!川に近づき過ぎると、落ちちゃううかもしれないよ。

Get ( back ) here! Don’t go too close to the river or you may fall!

get backはbackの状態になる、つまり「戻る」です。

第2文は命令形です。Don't xxx or yyy!で「xxxはやめろ、さもないとyyyになるぞ」という決まり文句ですね。似た形にDo xxx and yyy!があります。これは反対で、「xxxしろ、そしたらyyyになるよ」と薦めする言い方です。

★Do as I say and you can stay out of trouble! 言われた通りにしてれば、大ごとにはならないよ

 

発展編は意味だけさらっと書いて、解説はまた月曜朝にしますね。

  • get rid of =〜を取り除く
  • get away from =〜から逃げる
  • get on with =物事とうまくやっていく
  • get along with =人とうまくやっていく
  • get around to =〜に取り掛かる